ヘン旅 世界ヘンテコ旅行記
ウユニ塩湖とかレンソイスとか
最近、秘境の紹介に凝っています。

インド:世界で最も怪しい露天風呂

インドのマニカランという小さな村で、私はシロさんという旅行者から聖地キリガンガーの話を聞いた。
そこは車も入れない山奥で、 サドゥーと呼ばれる怪しげな苦行僧達が洞窟に寝泊りして修行に励んでいるらしい。
インドの山奥で修行...怪しい。
さらに、大きな露天風呂があり、それは素晴らしいそうだ。
私は翌日、シロさんと共にキリガンガーへ出発した。
地図はみやげ物屋で買った、版ズレした一枚の絵はがき。


マニカランで買った絵葉書の地図

人力で道路工事 インドの山奥だって道路は欲しい。
途中までは結構立派な道路が通っていた。
凄いじゃないかインド人。
終点は、今も工事中だった。
数人、ゆる~い感じスコップで山を削り土砂を運んでた。
まさか、全部人力で道路作ってるのか?
謎だ。
ここからキリガンガーまで14km、
トレッキング開始。


地元に暮らす人々

険しい山道かと思いきや、思ったより緩やか、

ハイキング気分で歩ける。(まあハイキングなんだけど)

途中に幾つかの村を通る

"フォト、フォト"とせがんでくる子供。
好奇心剥き出しでとてもいい表情なんだけど、カメラ向けると急にすました顔になってしまう。写真って難しい。






一休みするインド人親子。
鮮やかな衣装、インド人の色彩感覚って素晴らしい。

旅は道連れ、超無口なおじちゃん

途中のチャイ屋で会ったおじいちゃんと一緒に行くことになった。

このじいちゃん、最初から最後まで一切しゃべらなかった。

じゃあ何で一緒に行くことになったのか忘れたが、気まずい感じでもなく、ほのぼのとした空気で一緒に歩いたのを覚えている。





全くしゃべらなかったおじいちゃん

つづく

★★

コメント(0)

コメントする
カスタム検索

国別エントリー

Copyright(c) 2003-2015 All rights reserved.